© 2023 by Gracious Dwelling. Proudly created with Wix.com

  |   www.globe-architects.com   GLOBE ARCHITECTS  |  

  • Facebook Black Round
  • Instagram - Black Circle
  • Pinterest - Black Circle
  • globe-architects

12月号【軽井沢南ヶ丘パッシブハウス】レター🌿



軽井沢南ヶ丘パッシブハウス・森のカフェ🌿に来てくださった皆様

パッシブハウスにご興味を持ってくださった皆様


(同じ内容をGLOBEのHPのBlogでもUPしております。)



こんにちは!GLOBE ARCHITECTSの菊地宏子です。

いよいよ12月、毎朝の外気温はマイナス温度が珍しくない気温にまで下がるようになってきた寒〜い軽井沢です。


12月のレター🌿もぜひ最後までお付き合いくださいね。


***


【軽井沢南ヶ丘パッシブハウス】レター12月号CONTENTS◆


🌿パッシブハウスエッセイ〜〜パッシブハウスの認知度UP??〜〜

🌿軽井沢南ヶ丘パッシブハウスの見学会&個別相談会・森のカフェ🌿インフォメーション

🌿軽井沢南ヶ丘パッシブハウス内に、軽井沢アトリエ開設しました!


***


🌿パッシブハウスエッセイ〜〜パッシブハウスの認知度UP??〜〜


12月にはいり軽井沢南ヶ丘パッシブハウスも冬らしい気候になってきました。今朝は初雪❄️が少しパラつき寒い朝となりました。早朝の最低気温は-2.8℃。日中の最高気温は2.7℃ほどだったので、パッシブハウスで良かった〜〜と、しみじみ感じる季節が到来ですね^_^ さて先月11月号のレターでパッシブハウスオープンデーでは、昨年に比べ見学者の方の知識レベルが上がっているような気がするお話をしました。 森のカフェにも、パッシブハウスを見学したくて来ました!とはっきり宣言(?)してくださる方が日毎増えているのを感じます。この一年、主にSNSを中心に発信していたことも少しは効果があったのかな〜などと思っていましたが、いえいえ社会のニーズが高まってきたのだと思います。冒頭でお話したように、特に軽井沢では日中の最高気温でさえ2〜3℃。1〜2月になれば、日中マイナス温度もザラになるほど外気温は下がってきますし、最高でー15℃になるのですよ。 ここ最近は、軽井沢町やお隣の御代田に移住してくる方、または移住希望の子育て世代のご家族が増加しているようで、森のカフェにご相談にいらっしゃる方も、やはりこの年代が中心となっているのです。自然環境の恵まれた地域で子育てをしたい。と思う親御さんは、暮らす家そのものもきちんとした性能で健康に暮らしたいと思うのはごく自然なことなのでしょうね〜^_^ パッシブハウスは、少しのエネルギーで快適に暮らせる省エネ建築のメソッドです。 家の断熱性能や気密性能を高くすることで暖房や冷房の設備機器は最小限となるので、通常の仕様の家と比較すると驚くほどエネルギーを使用しません。当然のことながら光熱費の金額も激減してしまうのです。(この辺りの燃費計算は、専用のソフトウエアを使用して算出します。燃費計算→設計に反映という作業を繰り返し行うことで、正しい性能を見極めていくことが出来るのですよ!)ただ日々の省エネだけでなく、新築後10〜15年後にかかる設備機器の交換費用やメンテナンスにかかる費用も少なくて済みます。家そのものより、設備機器の寿命が短く、暮らしの中で必ず設備機器(給湯器、冷暖房機器など)のメンテナンスや修理・交換が必要であるということも忘れてはいけませんね。 一部の方を除きほとんどの方が、一生に一度限りの家づくり。

長〜〜い眼でみて(生涯コストを考えて)、自分達にとってどのような家が一番最適かをしっかり考えて家づくりに取り組んでいただきたいな〜と思っています。


私も設計者として、住まい手の方々に寄り添い、その方その方の暮らし方に合わせた家づくりのお手伝いができればと考えています。そして設計者の責任をしっかり果たしていきたいと思います。


***


🌿軽井沢南ヶ丘パッシブハウスの見学会&個別相談会・森のカフェ🌿イベント情報など


【軽井沢南ヶ丘パッシブハウス見学会&個別相談会のご案内】

*12月は都合により見学会は行いません。


開催日時:2020年1月18日(土) 16:00〜17:30      2020年1月25日(土) 16:00〜17:30 開催場所:軽井沢南ヶ丘パッシブハウス 1組あたりのお時間は90分で予定しています。 基本的に毎月、第3第4の土曜日の夕方16時から開催する予定です。 ▽内容

・軽井沢南ヶ丘パッシブハウス内部と外部の見学と説明  ・パッシブハウスの概要説明  ・必要があれば個別のご相談など(なんでも聞いてください。)

一般の方向けの個別相談会です。形式にこだわらずにラフに行う予定ですので、 ご興味をお持ちの方はぜひお気軽にお申込みくださいね。  ▽お申込み方法

このアドレスにご連絡ください。こちらからの返信をもちましてご予約確定とさせて頂きます。興味があるだけで、パッシブハウスを建てる予定がない方でもOKです。お気軽にお申し込みください。  ●パッシブハウスを建設予定の方の設計のご依頼について パッシブハウスを建設予定の方で設計のご依頼やご相談などございましたら、別途日程の調整にて見学することももちろん可能です。どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ〜。 *** 【森のカフェ🌿のひょっこりはん】

NEW!森のカフェ🌿マスタータカによる情報コーナーです。 森のカフェ・マスターのタカです。 森のカフェがある軽井沢南ヶ丘は、12月になると朝の外気温がマイナスになることもしばしばです。暖房は基本的に1台の薪ストーブでまかなっています。カフェスペースはもちろんですが、家中あったかで過ごせているのがとても気持ちいいですよ。それでもやっぱり北側の洗面所が1〜2度低いこともありますが、浴室暖房(浴室内のシステム天井に取り付けたTOTO三乾王です。)を少しだけ使うことで一気に快適になります。また夜、洗濯物を家の中に干して寝ると、朝はカラカラになるだけでなく洗濯物の湿気によって家に潤いを与えてくれます。パッシブハウスに暮らしてみると、家の性能だけではない暮らし方のちょっとした知恵でより快適に過ごせるのだなぁと感じられます。

森のカフェは4月にopenしてから試行錯誤の連続でした。テラス席に座りやすい椅子とパラソルを置いたら、ワンチャン連れのお客さまにとても評判がよくて賑わいました。ワンチャン好きの口コミネットワークで広がったようです。 スィーツにも旬のフルーツを積極的に使ってみました。 12月はイチゴを使ったメレンゲとホイップクリームのお菓子「パブロバ」と「ラ・フランスのタルト」がオススメ !そうそう、森のバスクチーズケーキはすっかり森のカフェの定番スィーツとなりました。森のカフェは、実はスィーツが美味しい〜!と評判なんですよ! 森のカフェは、高性能住宅「パッシブハウス」を気軽に体感していただけるカフェですので、寒い冬にこそぜひお気軽に来てください。 みなさま、良いお年をお迎えくださいませ。

🌿森のカフェ 軽井沢南ヶ丘🌿営業案内 12月も毎週末(金曜・土曜・日曜)営業しております。(金曜日は12ー16:30)(土日は8ー16:30) 1月の予定は、HPとSNSにて近々発表いたします。 https://www.karuizawacafe.com https://www.facebook.com/morinocafe.karuizawa/?ref=bookmarks *** 🌿軽井沢南ヶ丘パッシブハウス内に、軽井沢アトリエ開設しました! この9月より、軽井沢での業務をスムーズに行う目的で軽井沢アトリエを開設いたしました。 有限会社グローブ 二級建築士事務所|GLOBE ARCHITECTS  軽井沢アトリエ:長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢1052-662         TEL:0267-46-8784 / 080-4008-8601


今後は、パッシブハウス建築設計のお仕事は軽井沢アトリエを中心に行い、東京は、代官山オフィスとして、デザインのお仕事やその他のお仕事の拠点としていく予定です。


お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいね。


*** 



最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございます。


この一年は、本当に本当に充実した一年でした。私自身初のパッシブハウス建築である軽井沢南ヶ丘パッシブハウス(2018年竣工)は、大変名誉のある賞をいただくことができました。3月には、PHJ主催のエコハウスアワード2019にて「パッシブハウス優秀賞」を受賞。11月には、エクスナレッジ主催の日本エコハウスデザインアワード2019にて「審査員賞」を受賞することが出来ました。今だから言えますが、初めてのパッシブハウスの設計・監理は本当に苦労の連続でした。とにかく慎重の上にも慎重に検討して進めていく中で、少し神経質になってしまうことも多く思い悩むこともありましたが、こうして多くの方々にお越しいただき今後の家づくりの参考になっているのを目の当たりにして、これまでの苦労が吹き飛んでいきました。


さあ、あと一ヶ月弱で2020年が始まります。来年からは軽井沢で新たなパッシブハウスのプロジェクトも次々始まる予定です。


今後も気を引き締めて設計業務に取り組んで参ります。そしてパッシブハウスの素晴らしいメソッドを一人でも多くの方に伝える活動を継続していきたいと思います。


来年も引き続きどうぞよろしくお願いいたします。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 


菊地宏子  GLOBE ARCHITECTS|有限会社グローブ


http://www.globeglobe.jp