top of page
  • 執筆者の写真globe-architects

2023年12月【軽井沢南ヶ丘パッシブハウス】レター🌿


軽井沢_愛犬と暮らす家(北側プライベートテラス)

撮影:NISSHAエフエイト 堀川和彦



軽井沢南ヶ丘パッシブハウス・森のカフェ🌿に来てくださった皆様

パッシブハウスにご興味を持ってくださった皆様



今年最後のレター🌿となりました。

歳を重ねるごとに一年がどんどん早く過ぎていくように感じる今日この頃です。。。(笑)


さて、12月は新たなパッシブハウスのプロジェクト「楓の家パッシブハウス」(認定取得予定)が着工しました。現場は軽井沢から車で30分ほどの佐久市という場所で標高は約700mほど。夏は暑く、冬は軽井沢並みに寒いのですが晴天率も高くパッシブハウスとは非常に相性の良いロケーションです。そこで今月は少しだけ現場の様子をお送りします。


2023年最後のレター最後までお付き合いください♪



***



◆【軽井沢南ヶ丘パッシブハウス】レター12月号CONTENTS◆


🌿今月のエッセイ~~「楓の家パッシブハウス」(認定取得予定)着工しました!~~


🌿森のカフェのひょっこりはん🌿


🌿森のカフェ 軽井沢南ヶ丘🌿営業案内



***



🌿今月のエッセイ~~「楓の家パッシブハウス」(認定取得予定)着工しました!~~



年明けより設計を進めていました「楓の家(かえでのいえ)パッシブハウス」が着工しました。


このプロジェクトは土地のご相談から始まりました。パッシブハウスに適した土地はどのような土地か、災害のリスクの少ない地域であるか、地盤はどうかなど、いくつかの候補の土地を住まい手様と一緒に検討し最終的に決定されました。もう責任重大です!!(笑)


今回は、"長期優良住宅"を取得するプロジェクトだったため、構造計算書の作成に始まりエネルギー計算、仕様についての書類や資料集めなどもありいつもより申請に時間がかかりましたが<耐震等級3><断熱等級7>を無事取得できました。


またこのエリアは遺跡の包蔵地であったため、市の教育委員会に発掘調査の依頼。幸いにも工事立会をしていただくに留まり工事工程に支障なかったので一安心。これまで軽井沢の住宅がメインでしたが、地域が変わると手続きにもいろいろな違いがあるものですね。



地鎮祭



工事に先立ち地鎮祭を行いました。この地域のお天気の良さを象徴するかのような晴天!北側には浅間山がゆったり横たわる景色が広がる素晴らしいロケーション!



地盤改良工事


事前の地盤調査で、地盤改良工事が必要との判断だったため、今回はRES-P工法という細径鋼管(直径48.6mm)を使用する工法を採用しました。建設工事が始まる前にこの地盤改良工事を行いました。


この日も晴天!!


細径鋼管 この鋼管を約900ピッチで地盤に打ち込みをしていきます。


地盤補強計画図


図のように基礎形状に合わせて鋼管が打ち込まれて行きます。

赤丸が住居部分のベタ基礎、青丸がガレージ部分の布基礎です。


鋼管を1本1本、地盤に打ち込みをしていきます。


打ち込みが終わった様子。


鋼管には円盤状の蓋がつきこのあと鋼管杭と同じレベルまで採石を敷き込み転圧。この上に基礎が乗ることになります。


そしてこの後、いよいよ基礎工事が始まります。

基礎工事の様子は次号のレターでお伝えしたいと思いますのでお楽しみに~。


つづく。。。



***



▼パッシブハウスを建設希望の方の設計ご依頼について


パッシブハウスを建設予定の方で設計のご依頼やご相談などございましたらどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。


のコンタクトページからメッセージにて必要事項をご記入の上送信してください。数日内にお返事をいたします。


なお、設計のご依頼につきましてはお時間に余裕を持ってのご相談をお願いいたします。設計の着手については、今のところ早くても2024年秋以降となります。また弊社のパッシブハウスは、温熱環境設計・構造設計・意匠設計をトータルでしっかり行うため着手後、設計期間(約6~8ヶ月)+申請期間+施工期間(約6~8ヶ月)ほどかかりますこと何卒ご了承くださいませ。



*** 


🌿森のカフェ🍃のひょっこりはん🌿 



森のカフェ・マスターのタカです。


森のカフェは2023年の営業を終了して年末年始のお休み中です。


2023年は昨年を上廻る2,500名超のお客さまにお越しいただきました。

皆さまの応援があってこそと、深く感謝申し上げます。


12月、年越しなのに雪が無い!

昨年の軽井沢はホワイトクリスマス大雪になりましたので、観光のお客さまにとっては素敵な景色を楽しめる絶好の機会になったのです。


軽井沢に長くお住まいの方に聞きましたら、雪が無い年越しは初めてとの事です。

ここ数日の最高気温は8~10度もあるし、まぁ雪にはならない気温ですね。近隣のスキー場はたいへんだと思います。


いちご🍓のシーズンになりました♪

毎年クリスマスウィークはいちごの確保に気を揉むのですが、たっぷりご用意ができて安心しました。

でもね、今年はいちごの値段がお高いの。

思えば、珈琲豆や茶葉など輸入に依存しているモノはだいたい値上がりしました。

さぁ、いつまでお値段据え置きで頑張れるでしょうか。


森のカフェは新年1月6日から営業いたします。

皆さまにとりまして、幸多き新年となります事を祈念申し上げます。

来年もよろしくお願いいたします。



▷▷▷森のカフェ🌿オリジナルブレンド珈琲豆販売◁◁◁


オリジナル珈琲が人気です!!

年末年始のご挨拶用のギフト、自宅でのカフェタイムにいかがでしょうか。


140g入り袋 1000円(税込)送料は+500円(1~3個まで)

3袋入りギフトボックス 3,150円(税込)送料は+800円


(北海道、四国、中国、九州、沖縄は別料金となります。)


ホームページから注文できるようになりました!ぜひご利用ください^^



森のカフェ🌿Tel.0267-46-8784



🌿森のカフェ 軽井沢南ヶ丘🌿営業案内 


新年は1/6(土)10時~OPENいたします!

今後の営業日など詳しい情報は、下記のHPおよびFacebookページをご覧くださいませ。




*** 


森のカフェの今年のしめ飾りは「笑門」



今日は2023年の最終日。今年最後のレターいかがでしたか^^


2019年11月開始の「軽井沢南ヶ丘パッシブハウスレター」は今年5年目に入り今回で49号目。毎月1度のレターでは、おもにパッシブハウスでの暮らしや進行中のパッシブハウスの現場レポートなどをお伝えしてきました。そして時折、プライベート旅行のリラックスした様子や軽井沢での日々の出来事なども発信していて、私達にとっては日常の記録(備忘録)のような役割にもなっています。


来年からも引き続き、パッシブハウスや軽井沢の暮らしにご興味のある方だけでなく日々の暮らしに少しでも参考になる情報を発信したいと思います。


1年間お付き合い頂きお見守り頂きありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。


皆様良いお歳をお迎えください^^


来月またここでお会いしましょう!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

菊地宏子 

GLOBE ARCHITECTS|有限会社グローブ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

閲覧数:42回0件のコメント

Comentarios


bottom of page