top of page
  • 執筆者の写真globe-architects

2023年7月【軽井沢南ヶ丘パッシブハウス】レター🌿


先日 竣工・お引渡しの「軽井沢_愛犬と暮らす家」のダイニングキッチン


軽井沢南ヶ丘パッシブハウス・森のカフェ🌿に来てくださった皆様

パッシブハウスにご興味を持ってくださった皆様


こんにちは。GLOBE ARCHITECTSの菊地宏子です。


今日で7月も終了。今年の7月は本当に暑かったですね~!

ここ軽井沢は梅雨明けまでの間も毎日ほぼ晴天続き、梅雨明けはまだなの??という日々。その分現場はお天気を気にせず作業が進められて良かったものの、暑すぎて職人さんたちは大汗をかきかきの作業で大変そうでした。本当にいつもお疲れ様です!!


さて工事を進めていました「軽井沢_愛犬と暮らす家」が、先日 竣工・お引渡しとなりました。軽井沢町は工事自粛期間(今年は7/25~8/31)があり、毎年のことですが6、7月は工事が集中。何と言っても軽井沢、夏休み前にお引き渡しをご希望される方ばかりですから当然ですね。これから夏本番!夏休み前に滑り込みセーフでのお引渡しができて本当にホッとしています。追い込み作業で休日返上で作業をしてくださった工務店さん、職人さんには感謝、感謝です。


そこで今月のエッセイは、「軽井沢_愛犬と暮らす家」の竣工の様子をお届けします。プロカメラマンによる撮影は後日行いますので、とりあえず私のiphone撮影の写真をお届けします。


2023年7月のレター🌿ぜひ最後までお付き合いください。


***


◆【軽井沢南ヶ丘パッシブハウス】レター7月号CONTENTS


🌿今月のエッセイ~~「軽井沢_愛犬と暮らす家」竣工しました!~~


🌿森のカフェのひょっこりはん🌿


🌿森のカフェ 軽井沢南ヶ丘🌿営業案内


***


🌿今月のエッセイ~~「軽井沢_愛犬と暮らす家」竣工しました!~~


外観は東西方向に片流れの屋根。手前にガレージ部分(非断熱ゾーン)があります。


お引渡し当日。早速ドッグランで楽しむ愛犬のゆずちゃん。


今回の住宅は、パッシブハウス認定申請予定の超高性能住宅です。

これまでのレターでは、その断熱性能や気密性能を高めるための仕様や施工法についてレポートしてきました。


そこで今回は、主にプランとインテリアデザインについてご説明をしたいと思います。


この住宅はガレージや外部アプローチを除く室内部分の延べ床面積は約90㎡(2Fロフト込み)と大変コンパクト。リビング・ダイニング・キッチンは一続きの空間です。キッチンはOPENで壁面に沿うL型の壁面タイプ。スペースがコンパクトで常に全体が見渡せる空間となるので生活で必要となるものはなるべくすっきり収めデザイン性を持たせることで豊かな空間になるようなインテリアデザインとしました。今回も家具製作は、globeによるこのプロジェクトのためのオリジナルデザイン。キッチンカウンター・キャビネット・ダイニングテーブル・寝室収納・ベッド・靴収納・デザイン建具・サイドテーブルなどなど、長野県小諸市にある家具工房さんとのコラボレーションにより正確で大変美しい仕上がりが実現しました。


まずは写真をご覧くださいね!


L型のキッチンカウンター。TOPはシンク一体型、下部はナラ材板目突板仕上げ。カウンター部分の壁面にはグレーの大理石柄の大判タイル貼りとし落ち着いた雰囲気。基本照明は間接照明としています。


脚部がラウンドしたオリジナルテーブル。TOPはナラ材無垢材-OSMOオイル。高さはH940(チェアH640)は立ち作業もしやすく、スペースをコンパクトに使える仕様。


南面窓は #スマートウイン 屋根勾配に合わせた傾斜窓を初めて採用しました。下部の窓には #外付けブラインド を設置。

左手に見えるキャビネットは内部に冷蔵庫や家電をスッキリ収納できる。


白い壁面の下部クリ抜き部分は愛犬のためのピット。上部にエアコンをビルトイン。


あっという間にくつろぐ愛犬のゆずとベリー。走っても滑らないタイルを採用。


カスタムオーダーしたソファ。サイドテーブルもオリジナル。内部に収納つき。


興味津々のゆずちゃん。何を思っているのだろう~。。



少し広めの玄関ホールに配置した階段。手すりは22φの一筆描き。


明るいロフトスペース。予備の空間として多目的に利用される予定。


建築設計:GLOBE ARCHITECTS

建築工事:古澤建築


造作キッチン・キャビネット・ダイニングテーブル・寝室収納・ベッド・靴収納・建具・サイドテーブル製作

デザイン:GLOBE ARCHITECTS

家具制作:佐藤家具(長野県小諸市)


プロジェクト名にもあるように、今回のプロジェクトでは愛犬にとっての快適性を最重要とされていたお施主様。一般的な住宅で使用されるフローリング床で愛犬が滑るという経験をされており、滑らない(愛犬が怪我をしない)床材は設計当初からのご要望でしたので、デザインは床材選びからスタート。メンテナンス性、防滑性能(清掃の際に生地は引っ掛からない程度の)を兼ね備えたタイル貼りをご提案させていただきました。最終決定の際には、愛犬のゆずちゃん、ベリーちゃんに実物サンプルに乗るテストのお手伝いをしてもらいました。そして完成後、、、愛犬たちが部屋内をのびのび駆け巡る際にしっかりと踏み込めていることを確認できて良かった!


またこのコンパクトな空間で愛犬が思い切り駆け回ったりしても危なく無いように、壁の出角部分は極力R角にするなど細かな部分に配慮しての設計でした。結果そのディティールが全体のデザインのアクセントにもなり、コンセプトである愛犬ファーストな優しい空間になったように思いますが、皆様の感想はいかがでしょうか??(笑)


今後プロカメラマンにより撮影を行う予定です。

仕上がりましたらまたここでお披露目させていただきますのでお楽しみに~!


***


▼パッシブハウスを建設希望の方の設計ご依頼について


パッシブハウスを建設予定の方で設計のご依頼やご相談などございましたらどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。


のコンタクトページからメッセージにて必要事項をご記入の上送信してください。数日内にお返事をいたします。


なお、設計のご依頼につきましてはお時間に余裕を持ってのご相談をお願いいたします。設計の着手については、今のところ早くても2024年春以降からとなります。また弊社のパッシブハウスは、温熱環境設計・構造設計・意匠設計をトータルでしっかり行うため着手後、設計期間(約6~8ヶ月)+申請期間+施工期間(約6~8ヶ月)ほどかかりますこと何卒ご了承くださいませ。


***


🌿森のカフェ🍃のひょっこりはん🌿


森のカフェ・マスターのタカです。


今年の夏は飛び切り暑いぞ~!って叫びたくなるほど、今年の軽井沢は暑い!

昨年の7月に30度を超えたのは1日。今年はすでにもう4日。29.5度以上のほぼ30度の日は、なんと7日も!

昨年は「ついに30度を超えたねぇ」なんて話しをしていたのにこの変わりように驚きます。


これほど暑い日が続くと、パッシブハウスの威力をすごく感じます。寒さだけでなく暑さも、外部の影響を少なくしてくれています。昨年導入したものの、盛夏には間に合わなかったエアコンが今年は大活躍です。スイッチを入れると、すぐに効果が出るのでとっても便利です。カフェの営業中はお客さまの出入りが多いのですが、ゆるく稼働してしても快適さが続きますので安心です。


夏野菜とフルーツががたくさん出回ってくるのもこの時期のお楽しみです。パリッパリの葉物野菜、とうもろこし、プルーン、ブルーベリーなど、夏ならではの顔ぶれが店頭にたくさん並びます。地元の直売所で農家さんからフレッシュなものが手に入りますので、カフェのお客さまにも好評です。瑞々しくて本当においしいですよ~。


森のカフェでは夏の時期も通常通り金土日の営業です。どうかお近くにお越しの際はお立ち寄りくださいませ。お待ちしています。


▷▷▷森のカフェ🌿オリジナルブレンド珈琲豆販売◁◁◁


オリジナル珈琲が人気です!!

親しい方へのギフト、自宅でのカフェタイムにいかがでしょうか。


140g入り袋 1000円(税込)*価格改定いたしました!

3袋入りギフトボックス 3,150円(税込)

送料は800円(北海道、四国、中国、九州、沖縄は別料金となります。)


森のカフェ マスター宛にメール、インスタDM、お電話でご連絡くださいませ。

お待ちしています。



森のカフェ🌿Tel.0267-46-8784


季節は夏!瑞々しくて甘酸っぱいブルーベリーのシーズンに入りました!

さっぱりした柑橘を合わせたスイーツが登場です^^


🌿森のカフェ 軽井沢南ヶ丘🌿営業案内 


今後の営業日など詳しい情報は、下記のHPおよびFacebookページをご覧くださいませ。



***


ほほ毎朝、現場に通い慌しかった7月。仕事の合間にちょっとした息抜きと散歩も兼ねてアトリエから車で5分ほどの<軽井沢タリアセン>へ行ってきました。7月はバラのシーズンで、少し終わりかけでしたがたくさんの美しいバラを愛でることができました。日頃はアトリエから森の景色を眺めていますが、美しい花々を見るのも良いものですね~。しばし仕事を忘れて癒されました^^


さて、まだまだ暑い夏は続きます。

しっかり水分補給・しっかり睡眠をとって、この灼熱の夏を乗り切りましょうね^^


今月もレターにお付き合いいただきましてありがとうございます。

来月またここでお会いしましょう!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

菊地宏子 

GLOBE ARCHITECTS|有限会社グローブ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

閲覧数:94回0件のコメント

Comments


bottom of page