• globe-architects

9月号【軽井沢南ヶ丘パッシブハウス】レター🌿


軽井沢南ヶ丘パッシブハウス🌿森のカフェのテラス席

軽井沢南ヶ丘パッシブハウス・森のカフェ🌿に来てくださった皆様 パッシブハウスにご興味を持ってくださった皆様

こんにちは。GLOBE ARCHITECTSの菊地宏子です。

9月中旬を過ぎた頃から爽やかな気候が続いていた軽井沢。先日のシルバーウィークもお天気に恵まれ街中も大変に賑わっていました。ここ南ヶ丘の森のカフェ🌿にも多くのご予約のお問い合わせをいただき、おかげさまで森のカフェ🌿は連日大忙しでした。

さて今回のエッセイはお休みとさせていただき、〜〜軽井沢ミニマルパッシブハウス現場記録①〜〜と題し現在進行中の現場の様子をモノクロ写真でお伝えします。

軽井沢の工事自粛期間(7/25~8/31)が終了して、あちらこちらで工事着工が相次ぎ活気に満ちている軽井沢町。2020年9月のレター🌿もぜひ最後までお付き合いくださいね。

***

【軽井沢南ヶ丘パッシブハウス】レター9月号CONTENTS◆

🌿~~軽井沢ミニマルパッシブハウス現場記録①~~

🌿軽井沢南ヶ丘パッシブハウスの見学会&個別相談会・森のカフェ🌿インフォメーション

🌿森のカフェ🍃のひょっこりはん🌿

🌿森のカフェ 軽井沢南ヶ丘🌿営業案内

***

🌿~~軽井沢ミニマルパッシブハウス現場記録①~~ パッシブハウスは省エネルギーでありながら、健康で快適に暮らせる建築メソッドです。 9/1 軽井沢ミニマルパッシブハウスは予定通りの着工。10月上旬の上棟に向け9月は基礎工事が行われました。 この現場の様子を一部モノクロ写真でお伝えいたします。少し見づらいのですが、お施主様のプライバシーに配慮しております。

着工初日 地盤補強工事:鋼管杭を使用した<杭状地盤補強工法 Σーi>を採用


基礎工事:地業、地盤掘削、砕石敷き転圧(凍結深度70cm) 所々見えている円柱は、地盤補強杭です。基礎断熱材t=100を貫通し基礎耐圧盤を直接支えます。この後、防湿シート+捨てコンとなります。

基礎断熱工事:パッシブハウスの基本であるベタ基礎下の基礎断熱t=100敷き込み 基礎配筋工事:GLOBEでは耐震等級3を標準設計にしています

耐圧盤 生コン打ち込み+コテ押さえ



基礎立ち上がり 配筋の様子 基礎の周りを囲んだ基礎断熱材(防蟻)パフォームガード t=120を型枠にこの後 生コン打設


玄関前のスロープ(外部からの完全なバリアフリー) 基礎立ち上がり部分の基礎断熱材には第一回目のモルタル塗りが完了


9月末の時点でここまで完了。メインイベントである10月上旬の上棟まで基礎の養生です。この時間を使い浄化槽の設置・配管工事を進めていきます。 今回は外部からの完全なバリアフリー住宅ということで、基礎の断熱材の玄関周りの取り合いに非常に悩みました。ここでは納まりの詳細には触れませんが、工務店さんと現場で何度も確認をして、住宅建築としての安全性を第一に考えた上でしっかりと断熱材をつなげる施工ができたと思います。パッシブハウスにおいての断熱施工はとても重要です。基礎周りはやり直しが効かない部分ですからしっかりと施工することが大切です。 次月へ続く。。。

*** 🌿軽井沢南ヶ丘パッシブハウスの見学会&個別相談会 【軽井沢南ヶ丘パッシブハウス見学会&個別相談会<10月>のご案内】 開催日時:2020年10月17日(土) 16:00~17:30 受付中      2020年10月24日(土) 16:00~17:30 受付中  開催場所:軽井沢南ヶ丘パッシブハウス 安全面を配慮して各時間、1組のみのご案内です。1組あたりのお時間は90分で予定しています。基本的には毎月2回 土曜日の夕方16時から開催する予定です。 ▽内容 ・軽井沢南ヶ丘パッシブハウス内部と外部の見学と説明  ・パッシブハウスの概要説明  ・必要があれば個別のご相談など(なんでも聞いてください。) 一般の方向けの個別相談会です。形式にこだわらずにラフに行う予定ですので、 ご興味をお持ちの方はぜひお気軽にお申込みくださいね。  ▽お申込み方法 このアドレスにご連絡ください。こちらからの返信をもちましてご予約確定とさせて頂きます。興味があるだけで、パッシブハウスを建てる予定がない方でもOKです。お気軽にお申し込みください。  ▼パッシブハウスを建設希望の方の設計ご依頼について パッシブハウスを建設予定の方で設計のご依頼やご相談などございましたらどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ~。上記の見学会日程以外でも対応可能ですので、メールでお申し込みください。 globe_info@me.com ***

🌿森のカフェ🍃のひょっこりはん🌿 



森のカフェ・マスターのタカです。 好天に恵まれたシルバーウィーク。各地で人出が戻り賑わったとニュースで報じられていましたね。軽井沢でも今年初めての渋滞が起こるなど多くの観光客の方が来られたようです。軽井沢駅のタクシー待ちが1時間だったと聞きタクシーが戻れないような渋滞だったのだなと思いました。 森のカフェはメイン道路から奥まったところにあるので静かなもので、渋滞のことはお客さまからお聞きしてわかったくらいでした。 森のカフェは密を避けるために席数を減らし、事前予約制にさせていただいています。消毒作業などに時間をかけて、お客さまがあまり重ならないようにしましたので、お客さま数は昨年に比べれば減りましたがまぁ仕方が無いですよね。それでも多くのお客さまにお越しいただき大感謝をしております。 賑わった連休が終わると、「涼しい」から「寒い」に。急に気温が下がってきました。今日9月30日の最低気温は1桁台。連休明けに他のお店に行くともうストーブ活躍中。聞けば1週間くらい前から使っているとのことでした。森のカフェではまだまだ室内は20度以上ありますので、パッシブハウスの恩恵を受けているのだなと感じました。パッシブハウスは猛暑や極寒の時だけでなく、こうした季節の変わり目にも威力を発揮するのだなと再認識させられました。 森のカフェでは、この連休から信州の2大プレミアムぶどうのシャインマスカットとナガノパープルを使ったパブロバ というスィーツをメニューに加えたら大人気になりました。サクサクとしたメレンゲ、とろ〜り生クリームにこの2種類の大粒ぶどうの甘さがしっかりと絡まり合って、ワンダフルな美味しさです。想像すると、う〜ん食べてみたいとなりませんか? このプレミアムぶどうの旬はもう少し続きます。初秋の軽井沢にぜひお越しくださいませ。森のカフェでお待ちしております。

▷▷▷森のカフェ🌿オリジナルブレンド珈琲豆販売◁◁◁ 4月より発売開始のオリジナル珈琲が人気です!! 140g入り袋 950円(税込) 3袋入りギフトボックス 3,000円(税込) 送料は800円(北海道、四国、中国、九州、沖縄は別料金となります。) 森のカフェ マスター宛にメール、インスタDM、お電話でご連絡くださいませ。 お待ちしています。 taka-k@eos.ocn.ne.jp https://www.instagram.com/morinocafe_karuizawa 森のカフェ🌿Tel.0267-46-8784

🌿森のカフェ 軽井沢南ヶ丘🌿営業案内


7月10日より安全面に最大限の配慮をして営業再開しております。

感染拡大防止のため、入店前の消毒、トイレ前後の消毒のご協力と、入店の際には使い捨てスリッパをご用意しております。

また全ての時間帯をご予約制にして、お客様の入れ替わりの際には徹底した除菌・清掃を行っております。


詳しい営業日は、下記のHPおよびFacebookページをご覧くださいませ。


https://www.karuizawacafe.com

https://www.facebook.com/morinocafe.karuizawa/?ref=bookmarks

*** 


最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございます。


最後の写真は、先日1ヶ月遅れの夏休みに出かけた北軽井沢で出会ったお馬さん♡車で近くを通った際に”ヒヒ〜ん”と鳴く声!周りを探して探して牧場を発見。しばしこの可愛らしいお馬さんを眺めて癒されてきました。この日は、お馬さんに会いたいな〜となんとなく思っていたので本当に会うことが叶い驚きましたがとても嬉しかったです。そうです実は私午年なんで〜す。(笑)


来月またここでお会いしましょう!



GLOBE ARCHITECTS 菊地宏子

www.globe-architects.com

34回の閲覧

© 2023 by Gracious Dwelling. Proudly created with Wix.com

  |   www.globe-architects.com   GLOBE ARCHITECTS  |  

  • Facebook Black Round
  • Instagram - Black Circle
  • Pinterest - Black Circle